Translate

2017年9月18日月曜日

近況。ワンちゃんが入院中(泣)

こんにちは。
なかなか動画を更新できてません。
前のブログで身内に不幸があったことを書いたのですが、
飼い主が亡くなって、ワンちゃんもつらかったんだろうなぁ。
ワンちゃんの体調が悪く、入院してしまいました。
原因が分からず、検査をいろいろしてもらっているところです。

今思い返してみると、小さなサインはいっぱいあったと思う。
それに気づかず、見逃してしまった自分を責めてしまいますが、
そんなことをしても前に進まない。
ワンちゃんが喜ぶことは、私が元気で笑顔でいること。
ワンちゃんが治ると信じること。そのための行動をとること。
ワンちゃんを思いっきりかわいがってあげること。

入院してからショックで何もする気が起こらなかったのですが、
今日からはいつも通りに元気に過ごそうと思います。
まずはワンちゃんのタオルを洗って、クッションを太陽にあてよう!
今後の健康対策も立てられたし、早く元気になって戻ってきてほしいです!

それにしても、最初の病院は誤診だったようです。
通りで何回点滴しても治らないわけだ~(泣)
もう5,6年通っていて、ワンちゃんも先生になついていたので残念。
犬にもセカンドオピニオンって大切だなぁと思った次第。
病院によって血液検査の項目が少なかったり多かったりすることを知りました。
血液検査で、炎症をチェックする項目があるといいみたいです。

今の病院は、元気な時に2、3回通ったことがあります。
看護師さんがすごくワンちゃんをかわいがってくれて、
ワンちゃんの言いたいことを理解してくれようとして、
ありがたいなぁと思います。
面会できない日は写真をLINEで送ってくださるとのことですごい安心。

近所のおばさんもすごい心配してくれて、
動物病院の送り迎えを申し出てくださいました。
あまりに不安なので同席して先生の話も一緒に聞いてもらっています。
ショックで呆然としたり泣いたりしまうのですが、
近所のおばさんは冷静に話を聞いて先生にいろいろ質問してくださるので、
ほんとうにありがたいなぁと思います。

ほんとうに辛くて悲しくて泣かない日はないのですが、
まわりのあたたかさに感謝する日々です。

泣いてばっかりだと、故人やワンちゃんも悲しむと思うので、
動画づくりもしていこうかなぁと思います。

そして、心配してくださってコメントくださっている方々、
ほんとうにありがとうございます。
前に進む力になっています。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

お問い合わせフォーム ※お仕事/取材依頼はこちらからお願いします

名前

メール *

メッセージ *